前のページに戻るにはブラウザの「戻る」を使用して下さい。

・「ダイモン」の CDFS STOP エラー

 メールにて、数点の画像ファイルと情報提供を頂きました。なかなか豪快なエラー画面でしたので単独ページで紹介します。

 

 「ダイモン」(LILIM)ですね。実行環境は Windows2000。ドライブは DVR-103(Pioneer)、DVD-R/RW+CD-R/RW の、仕様上では現状考え得る最強のコンボドライブです。

 


 CD-ROM の表と裏。後期型リングが施されています。2枚組ではなく別々にスキャナで取込んでいます。念のため。

 

 ドライブに「ダイモン」の CD-ROM 挿入した結果がこの画面。「CDFS_FILE_SYSTEM」が原因で STOP エラーが発生しています。Windows2000 がここまで完璧に落ちることは、普通に使ってる限り滅多にありません。

 Autorun は切っているそうです。ただ単に DVR-103 へ CD-ROM を挿入しただけ、とのこと。100 パーセントでは無いものの再現性が有り、この状態からリセットで再起動すると SCANDISK にて HDD にエラーが検出(恐らくはページファイル)されるそうです。

 もう一台のパソコンでは正常に認識、起動できるとのこと。LILIM さんにも連絡済みで、原因究明待ちである旨報告されています。

 私も Win9x 系での青画面は頻繁に拝みましたが、Win2k が(現在の検証環境に Win2k が無いこともありますが)最新のドライブでここまで完璧に落とされるとは余り考えていませんでした。そう考えると、「マウントできない」ドライブの方がまだマシかも、と思えたりもします。リング系で発生するこのテのトラブルはパッチ等で回避できないのでサポート体制が問われます。LILIM さんがどの様に答えるか、注目して行きたいと思います。

2002/2/20 追記--------

 上で SCANDISK のエラーはページファイルではないかと書いてますが、ページファイルはEドライブに確保しており、エラーが発生しているのはシステムの入ったCドライブとのことです。ちょうど直前にシステムドライブのバックアップを取っていた(本人曰く「こんなこともあろうかと」)ので SCANDISK による復旧ではなく、バックアップの方からシステムを書き戻して復旧させたとのことです。

2002/2/23 追記--------

 SCANDISK => chkdsk へ訂正します。WindowsNT 系 OS には SCANDISK は無いですね(^^;)。

 それと、この STOP エラーではドライバや OS を疑った方が良いのでは? と言ったご意見も頂きました。ドライバ周り、Service pack 等。この STOP エラーを OS が発行しているのは間違い有りませんので、アプリケーションそのもの(この場合は ダイモン)に起因するトラブルではないと思われます。マウント時にこのエラーが発生するとのことですし。他の CD が読めてダイモンのマウント時、それも数回に何度か程度の頻度(OS そのものにダメージを与えてる臭いので数回程度しか起動確認していないとの事)で発生する不具合。さて、原因は...

追記ここまで----------

 

 

 メーカの方へ。もし間違い、或いはサポート方法や技術的指導等ございましたら下記アドレスまでご連絡下さい。訂正させて頂きます。

 リンクとか一切の制限をしませんのでご自由に。尚、ADSL による自鯖ですので、落ちていたらご容赦下さい。

The person who wrote:凧

玄関へ